2022年10月31日

迫りくるダンジョンを自分だけの最強ビルドで切り抜けろ!PC対応新感覚3Dローグライクアクションゲーム「MISTROGUE」登場キャラクターを発表!

polyscape_white.png

「人がより自由に生きられるバーチャル世界を創造する」をミッションとする株式会社Polyscape(本社:東京都港区、代表取締役:島田寛基)は、現在開発中のPC用(Windows・Mac対応)新作ローグライクアクションゲーム「MISTROGUE(ミストローグ)」の主人公及びサブキャラクターの2体を発表しました。

2023年春のアーリーアクセスに向けて目下開発中の新感覚3Dローグライクアクション「MISTROGUE」。これまで主人公をはじめとしたキャラクターの姿は一切伏せられていた今作ですが、いよいよ「MISTROGUE」の世界で生きるキャラクターを発表いたします。まずは主人公とサブキャラクターの2体をご紹介します。

  • ミスト(主人公)



危険なダンジョンに単身で挑む、プレイヤーの分身とも言える存在が主人公・ミスト。クールそうに見えて一攫千金を狙う野心も持ち合わせる。トレジャーハンターが集う街「ルートガル」に住み、トレジャーハントで得た戦利品を友人の行商人「ルポ」に売って生計を立てる毎日を送る。特技はポーション作り。

 

  • ルポ(サブキャラクター)



ルートガルに住む行商人・ルポ。繁栄の象徴であるうさぎ耳の付いたフードを常時愛用している。裾からしっぽのように見え隠れしているのは後ろで一つにまとめた長い髪。ミストがダンジョンで手に入れた戦利品は彼女に売却することで報酬を得られる。また、アイテムを購入することも可能。

 

「MISTROGUE(ミストローグ)」とは

「MISTROGUE」は自分だけの「最強ビルド」で難関ダンジョンの踏破を目指す、新感覚3Dローグライクアクションゲームです。リアルタイムで次々に変化する状況を、自身の判断力・戦略・戦闘力を駆使して突破するアドリブ力も求められます。Windows・Mac対応のSteamタイトルとして2023年春にアーリーアクセスを予定しております。

Steamストアページ:

https://store.steampowered.com/app/2102320/MISTROGUE/

公式Twitter:

https://twitter.com/PolyscapeJapan 


株式会社Polyscapeについて

株式会社Polyscapeはエンジニア向けキャリアマッチングプラットフォーム「LAPRAS」や、企業向けAIヘッドハンティングサービス「LAPRAS SCOUT」を展開する、株式会社LAPRASを立ち上げた島田寛基が今年2月に代表取締役を退任し、 「人がより自由に生きられるバーチャル世界を創造する。」をミッションとして新設したスタートアップ企業です。弊社は「10年以上続く本当のメタバースは、面白いゲームを核として出来上がる」という仮説を持っております。 その為、まずは純粋にコンテンツとしてのオフチェーンゲームの領域から参入し、十分なコンテンツ開発力を得た後に 投資対象ではなくゲームコンテンツとして純粋に面白いブロックチェーンゲームを作っていこうと考えております。 その後、メタバースのようなプラットフォーム性やUGC性をベースに 従来のMMORPGのような強いコンテンツ性も併せ持つ「メタバース型MMO」というものを展開していく予定です。これら弊社及び島田の取り組みについて取材いただけるメディアを現在募集しております。 


株式会社Polyscape代表取締役 島田寛基 プロフィール

1992年生。

2015年、京都大学で計算機科学の学士号を取得。人工知能を専攻。

2016年、イギリスのエディンバラ大学大学院でMSc in Artificial Intelligenceを取得。

エディンバラ大学在学中にGoogleやIncubate Fundで新規事業立ち上げを経験し、

2016年5月に日本初のAIヘッドハンティングサービスを行う株式会社scouty(現:LAPRAS株式会社)を創業。

2021年、「Forbes Under 30 Asia 2021」に選出。

2022年、LAPRAS株式会社の代表取締役を退任し、株式会社Polyscapeを創業。


会社概要

会社名:株式会社Polyscape (ポリスケープ)

代表者:代表取締役 島田寛基

所在地:東京都港区三田2-14-5フロイントゥ三田504号室

設立日:2022年2月22日

資本金:7009万9000円(資本準備金含む)

事業内容:​ゲーム・ソフトウェアの企画・開発・販売

WEBサイト:https://polyscape.io